【2021年7月】menuのクーポン情報、2回目も使えるクーポンまとめ

フードデリバリー

デリバリーサービスのmenuをご存じですか?
今回は初回注文がお得になるmenuのクーポンの条件、使い方、2回目以降も使えるクーポンはあるのかをまとめました。

menuのクーポンコードや利用条件

menuでは初回限定で1500円分の割引クーポンがあります。
この1500円の内訳は750円×2枚となります。

【クーポンコード】
12345

クーポンコードは変更になる可能性があるのでご注意ください。

クーポンの利用条件

  • 初めて利用する方
  • 最低利用金額が配達料、チップ、応援金を除き1500円以上になっています
  • 複数のコードを併用することはできません
  • クーポンを取得してから31日以内に注文することが必要です

クーポンコードの使い方

注文時あるいは、クーポン画面から設定することができます。

クーポン画面はマイページから登録することで注文時に使用することができます。
もちろん注文時にもクーポン使用欄が表示されるのでそこからクーポンコードを入力することで使用することも可能です。

以下のエリアにコードを入力します。

コード入力後登録ボタンから簡単に登録ができます。

後は注文する際にクーポン使用エリアから登録したクーポンを使用すれば大丈夫です。

あらかじめクーポンを登録しておくといざ注文する際に忘れ逃しがないので便利になります。

注文はmenuの専用アプリのみ

menuはwebからの注文は行っておらず、専用アプリのダウンロードが必要です。
パソコンのブラウザからの利用はできません。

menuのwebサイトはこちら

気になる配達料や手数料は?

menuの配達料や手数料がどのくらい発生するのか説明します。

配達料は配達距離ごとに上がる

menuの配達料は、距離配達する距離によって異なります。

1キロ圏内が300円、そこから500mごとに50円ずつアップしているようです。お店の表示状態から配達地点まで4km圏内を表示しているようで、3km~4km内は一律550円でした。
~1.0km:300円
~1.5km:350円
~2.0km:400円
~2.5km:450円
~3.0km:500円
3.0km~4.0km:550円

また、天候や夜間の場合といった配達員が不足しているときも自動的に配達料金が上がることを確認しました。その場合は上記の金額以上の配達料になります。

注文金額が1000円未満だと手数料が発生

注文にかかるのは商品の値段と発送料とのみで手数料は発生しません。

ただし、注文総額が1000円未満となる場合は150円の少額注文料金が別途かかります。

menuでは任意で注文したお店に支援金を送ることができる応援金制度を用いています。こちらは手数料ではありませんが、寄付したお金はすべてお店に支払われます。

配達範囲は?

ここではmenuがサービス展開している地域と、注文時に選べるお店の範囲について説明します。

全国47都道府県で配達している

menuでは現在47都道府県にて全国展開しております。
ただし配達エリアは各地域によって異なり、配達を行っていない地域があるのでお気を付けください。

住所設定後にお店が表示される範囲は?

住所設定後に表示されるお店の範囲は4キロ圏内です。

支払方法は?

menuの支払方法は、以下2種類あり現金での取り扱いはありません。

  • auPAY
  • クレジットカード

初回クーポンを使い終わっても友人紹介でお得になる

今回ご紹介したクーポンは初回2回分ですが、友達紹介クーポンで紹介した人がmenuを登録すれば、初回クーポンを使い終わってもクーポンで安くなります。

この紹介によって、紹介した友人には2500円分(1250円×2回分)のクーポンが付与され、その友人が実際に注文をすると自分に5000円分(1000円分×5回分)のクーポンが付与されます。

ただし、この付与されるクーポンは配達料や応援金を除いて1500円以上の注文料金が必要になります。また、クーポンは付与されてから61日後までとなりますのでご注意ください。

この友人紹介、今だけ招待額も倍増しているのでキャンペーンが終了する前にお友達を招待してみてくださいね。

menuのアプリダウンロードはこちらから。

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリ

menu(メニュー)デリバリー&テイクアウトアプリ

menu, Inc.無料posted withアプリーチ

タイトルとURLをコピーしました